おすすめ製品・サービスホットメルトシート 小ロット販売のご案内

ホットメルトシート(接着シート・クランベター)の特徴

ホットメルトシート(クランベター)

・シート・フィルム状になっており、熱を掛けると溶融し、温度が下がると接着します。
・アイロン等による加熱圧着で接着が可能で、溶剤系接着剤を使用後に作業する乾燥の手間が省けます。
・臭気が少なく、溶剤による火災・作業性・安全性の面で優れています。
・液体よりも取り扱いが簡単。

接着する製品の厚みや品質、接着圧力、温度によって結果が異なります。
購入依頼・見積等のご相談につきましては、下記窓口へお問い合わせください。

ホットメルト種類 厚さμ 構成 融点℃ 特徴 被着体、主な用途
オレフィン系 30~200 ホットメルト単体+離型シート 66~150 耐熱性、低温接着 PP、PE、その他
ポリエステル系 30~200 ホットメルト単体+離型シート 105~126 高い接着性 PET、金属、その他
20~ ホットメルト単体+離型シート FFC補強板 PET、金属、補強板
ウレタン系 30~200 ホットメルト単体+離型シート 100~135
(軟化点)
伸縮性に優れる 布、その他
PVC 70~ 85~ 低コスト 布、その他
多層品 総厚100~ ホットメルト単体
/ホットメルト単体
それぞれ融点が違うホットメルトシート 二次電池タブリード用
複合材 カスタマーMade
(代表例:25/27)
難燃ホットメルト/PET
またはその他フィルム
ホットメルトを各種材料と一体化させた
難燃VTM0相当品
FFC電線用被覆材、
PET、金属

ロール品や断裁品での供給が、小ロット・短納期で対応可能です。
主な用途:電子部品、電線補強版、車両、マーク、衣服、プリント配線、家具材、建材など

水系オレフィン接着剤(特殊接着剤)

水系オレフィン接着剤(特殊接着剤)

特徴

・オレフィン系ながら金属との相性が良い。
・ブラックライトを当てると、塗布部分を目視で確認できます!
・金属部品とオレフィン部品接合部の防湿・防水材

主な用途

・電子部品、電線、車両の防水材
・オレフィン/オレフィン or 金属接合

購入依頼・見積等のご相談につきましては、下記窓口へお問い合わせください。


この製品に関するお問い合わせ


おすすめ製品・サービス

先端の発想をつなぎ、創造へ 新しい価値をつくり、未来へ More Creation,More Value 価値創造トレーディングをめざす フジケミ・トレーディング株式会社